teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


SPG

 投稿者:BOMB  投稿日:2010年10月26日(火)08時51分54秒
返信・引用
  いつも楽しく拝見しています。
最近旅行記を拝見していましたら、SPGの修行を始められたようで。。。
僕も10月の人事異動で月2回程度の海外出張を強いられることとなりましたので、来年チャレンジしようと思っているのですが、ポイントをためるにはSPGのHPかホテル直接の予約しかだめなのでしょうか?
出張時のホテルの金額も決められており、お値打ちな代理店申みをと思っていたのですが・・・

皆さんはどのようにして予約していらっしゃいますか?
 
 

ラーン55でお初

 投稿者:うる  投稿日:2010年 7月 3日(土)20時55分2秒
返信・引用
  今年の春に、友人の上司をつれてアテンドしたときに、ラーン55(おなじみですね)で初めて頼んだメニューです。
バミーと家鴨が五香粉とともに蒸してありました。38まで行かなくても麺類を食べたい時におすすめですね。

http://ameblo.jp/tyuru3/

 

ありがとうございます

 投稿者:あやjalダイヤ  投稿日:2010年 7月 3日(土)08時44分10秒
返信・引用
  こんにちは。とうとうLX3購入いたしました。それほど大きく無く気に入りました。料理を撮ってみたのですが、シンオーさんのように今一上手に取れないのですぅ。設定はマクロですか?。ストロボ無しで撮られているのですよねぇ!あの少しブルーがかったなんともいえないモヤーとしたような感じが良くて。。。。お手すきの時に設定をお教え頂ければ幸いです(本当に質問ばかりでごめんなさい)。さて、7月のバンコクは、17日アウトでJL717です。ほぼ満席のようですね。バンコクも落ち着いてきたのでしょうね。今回はパタヤを挟んでみました。  

たびたびすみません。

 投稿者:あやjalダイヤ  投稿日:2010年 6月12日(土)05時51分14秒
返信・引用
  いつも楽しく拝見させて頂いております。ありがとうございます。少し前に、写真が綺麗なので、機種をお伺いさせていただきました(腕もあるのでしょうけど)。そろそろ購入を考えておりますが、昨日掲載されました、上海の写真はやはり、パナLUMIX LX3で撮影したものでしょうか?これを購入しようかなと思いますが、後継機種が出るとかの情報をお持ちでしたらお教え頂ければ幸いです。ナパの写真もきれいですね。あっ。来月、2回目のBKKです。スクンビットあたりで美味しいフードコートありますでしょうか?質問ばかりで恐縮です。デジカメ買ったら写真をアップさせていただきますぅ。では。  
    (管理人) 撮影の方は知識も腕も残念ながら全然ありません(笑)。
すべてカメラ任せです。
上海の写真は勿論そうです。
レストラン内なんかの(少し暗い中での)写真には抜群だと思います。
本体サイズが大きすぎるのがちょっといただけませんが、一眼レフよりは随分とコンパクトですし、撮影技術もいりませんので重宝しています。
後継機種の情報は持っていません。マイナーチェンジはあったようですが。
出たら私も買い換えます(笑)

それとバンコクのフードコートの件ですが。
MBKとビックC、それとエンポリアム程度しか行ったことがありません。
手軽だし、どこもそこそこ美味しいのですが、ビールを飲めないので----。
それにバンコクにはもっともっと美味しい店がたくさんありますし。
7月の3連休でしたら7~8名で宴会(美味しい店のハシゴ)しますので、合流してくれるのは大歓迎ですよ。
 

ではSINのSQ・Fラウンジ その3

 投稿者:keijirou  投稿日:2010年 5月12日(水)22時36分18秒
返信・引用
  7枚目
デザートも言われるがままクランベリー・シブーストを。
機内食を控えていれば、もっといろいろ試せたのに。
悔やまれます。

8枚目
朝食もオーダー式ですが、どーしても食べてくてラクサ。

9枚目
アイスクリームで〆ました。
ウェイターのお兄さんが「1つでいいの?」と言ってくれましたが。。。

http://ameblo.jp/keijirou/

 
    (管理人) 貴重な写真をどうも有難うございました。

雰囲気がよく分かりました。
昨年の8月に体験する予定だったのですが、最後までNRT→SINの部分がOKでなくて急遽NHに変更した経緯があります。
残っていたSQマイルで10月のブルネイ行きを発券してしまったので、もう1.5万マイル程度しかありません。
なので、次はいつ利用できる機会があるか?
それでもやっぱりSQは良いですね!
 

ではSINのSQ・Fラウンジ その2

 投稿者:keijirou  投稿日:2010年 5月12日(水)22時32分12秒
返信・引用 編集済
  4枚目
レストランのエリアがあってオーダー方式。

5枚目
シャンパンを頼みましたが、銘柄を聞きそびれました。

6枚目
お腹がいっぱいと伝えたら、タラを使った一皿を勧めてくれました。

http://ameblo.jp/keijirou/

 

ではSINのSQ・Fラウンジ

 投稿者:keijirou  投稿日:2010年 5月12日(水)22時28分37秒
返信・引用
  ではご要望にお応えして、少しだけ。

1枚目
Fクラス用ラウンジ入口です。
でもファーストおよびスイート利用者専用のプライベートルームはこの奥です。

2枚目
ラウンジはシックな間接照明で人も少なくいい感じです。

3枚目
一番奥に専用のPCコーナーがあってmacも。

http://ameblo.jp/keijirou/

 

Re: GWのBKK行き

 投稿者:シンオー  投稿日:2010年 5月11日(火)09時41分25秒
返信・引用
  > No.680[元記事へ]

バンコクはみなさん問題なく楽しめたみたいでなによりです。
私もチェンマイにはまた行きたいです。
カオソイとチェンマイソーセージが特に美味しいですよね。
それに旬のマンゴーがあれば言うことなしです。

リスボンは2回目なのですがやっぱり歩いて楽しい町でした。
ポートワインは飲みませんでしたが、さくらんぼ酒を少々。
物価は高いですがヨーロッパはまだまだ魅力はありますね。

ところでSQの新Fラウンジは実はまだ入ったことがないのです。
また写真で教えてください。
 

Re: GWのBKK行き

 投稿者:keijirou  投稿日:2010年 5月 4日(火)23時27分32秒
返信・引用
  > No.677[元記事へ]

ただいまSINシルバークリスのファーストクラスプライベートルームに来ております。
皆さんおっしゃるようにスタッフのサービスが何だかとっても心地いいです。
夕食をいただきましたが、ライトミールと言ったら、こんなやつがあるとか、デザート
はこれを是非試して、とかものすごくやる気を感じました。
そのウェイターさん、食後もPCデスクまでやってきて、飲み物要りますよね?と声を
かけてくれるので惚れてしまいました。

さて、今回はチェンマイ2泊とバンコク2泊してきました。
チェンマイは人の良さ、時間のゆったりさを感じ、バンコクでは思ったほど物騒な雰囲気
がなくそれなりに動き回りました。
チェンマイで旬のマンゴーをいただきましたが、香りが違いましたね。

shin_oさんの旅程、拝見しました。
個人的にはLISが入っていたのでうらやましくなっちゃいました。
現地スーパーの安くておいしいポートワインをまた買って帰りたいものです。

今晩はSQラウンジに1泊して、明日はFクラスでPEK経由で飛んで帰国します。
ではまた。

http://ameblo.jp/keijirou/

 

ゴールデンウィークの旅

 投稿者:シンオー  投稿日:2010年 4月30日(金)09時19分30秒
返信・引用
  本日の夜からスタートします。
今回は世界6周目のメイン。
シカゴで昼食、リスボンでも昼食のみ
モロッコのカサブランカやマラケシュ。
アイルランドのダブリン。
ついでに北欧を少しだけ。
少々欲張り過ぎたプランですが楽しんできます。

つきましてはブログの更新はしばらくストップとなります。
帰国後また作成しますので、今後とも宜しくお願いいたします。
 

教えてください

 投稿者:あやjalダイヤ  投稿日:2010年 4月28日(水)21時00分43秒
返信・引用
  いつも楽しく拝見しています。写真がすごくお綺麗なのですが、機種をお教え頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。  
    (管理人) 訪問有難うございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

さてカメラなのですが、これまでブリュッセル(カシオ)とマニラ(富士フイルム)でそれぞれ盗難に遭いました。
なので4機種使用してきました。
2008年10月からはパナソニックのLUMIX LX3を使用しています。

http://panasonic.jp/dc/lx3/

食べ物を少し暗い場所で撮影(機内食)
この使い方に限定するとコンパクトデジカメでは右に出る機種はない。
と勝手に思っております。
但し、光学ズームは2.5倍しかありませんし、本体サイズも大きめですので一長一短ではあります。

現在ブログにアップしているナパ&メキシコ編は古いカメラです。
 

GWのBKK行き

 投稿者:keijirou  投稿日:2010年 4月24日(土)22時02分1秒
返信・引用
  どうも御無沙汰しております。

このGWはどちらに行かれるのでしょうか?
私はマンゴーが旬なので、バンコクへーーーの予定。

ですが、赤シャツデモ隊のお陰で悩んでおります。

渡航情報を見ると、
「渡航の是非を検討してください」に1UPしておりました。

去年のGWは、新型インフルエンザで家族の反対を受け、泣く泣く旅行をあきらめたのに
今年もまた。。。(T_T)/

ギリギリまで粘ってみます。

http://ameblo.jp/keijirou/

 
    (管理人) こちらこそご無沙汰です。
GWのバンコクはRTW2周目の一環ですか?
マンゴーを食べに行くには最高の時期ですから、なかなかキャンセルできませんよね。
お察しします。
インターコンチネンタルの回りは屋台だらけだそうです。
普段は絶対にできない食べ歩きは楽しそうではありますが--------。

私のGWは飛行機に乗りっぱなしの旅です。

KIX→FUK→NRT→ORD→EWR→LIS→CMN→FRA→DUB→CPH→OSL→FRA→NRT→ITM

この行程を10日間で。
(NHのキャンペーンのお陰でマイルがたくさん貯まりそうです)

でも、DUBあたりで火山が再爆発したら一体どうなるのでしょう?(笑)。
 

バンコク

 投稿者:シンオー  投稿日:2010年 3月20日(土)00時49分52秒
返信・引用
  この3連休はバンコクに行ってきます。
へたくそなゴルフを2ラウンド回る予定。
その間は申し訳ありませんが、更新はなしです。

http://www.sqrtw.com/

 

やっとこさ

 投稿者:うる  投稿日:2009年 9月 1日(火)23時02分6秒
返信・引用
  RTWも含め旅行記が始りましたね。私は相変わらずの短期なる美味しい&美術館探訪中心ですがこれからの記録に期待しています。

http://ameblo.jp/tyuru3/

 

カトンラクサ

 投稿者:W・P  投稿日:2009年 6月 8日(月)23時35分51秒
返信・引用
  雲呑麺を食べたあと一旦ホテルへもどり、カトン地区の街歩きに出かける。

昼食はマリンパレードラクサを予定していたが、住所のところには別の店になっていた。
隣りの 328 カトンラクサも候補にしていたので328で食べることにする。

ココナッツベースの白濁スープはまろやかなカレー味、ラー油のようなのが浮かんでいる。麺はコンニャク麺のような食感で、練天のスライスやエビが入っていた。注文の際、尋ねられたので貝は抜いてもらう。
薬味のペーストを入れると むせ返ったが、ニンニクがよく効いていてスープも別の味になる。とてもおいしい一品だった。

ラクサ 3.5S$(約220円)

328 カトンラクサ
216 East Coast Road
 

クン氏雲呑麺

 投稿者:W・P  投稿日:2009年 5月20日(水)23時25分55秒
返信・引用
  朝食にジャラン・サルタン・プロウン・ミーに行くと閉まっていた。定休日のようだ。
前日の夜閉まっていた(定休日らしい)クン氏雲呑麺へ行く。
クン氏雲呑麺は雲呑麺をシンガポールで一番最初に出した店として有名だそうだ。

店に入ると中国語で注文を聞かれる。分からないでいると途中から英語に変わり、スパイシーという言葉に、前日のフィッシュボールミーのスパイシーがおいしくなかったのでノット・スパイシーと答えてしまう。さらにトメトなんとかと何とかソースと聞いてきたので、トマトはスパゲティみたいだなと思いソースと言ってしまう。

出てきたのを一口食べると何とウスターソースの味がしている。茹でたての麺は温かくて食感も良く大変おいしい。ワンタンもコリッとしてうまく、スープもあっさり目でうまい。前日のフィッシュボールミーは一体何だったのだろう。ウスターソースはあまり好みではないのでトマト味の方を食べてみたいな。

値段をメモするのを忘れる

クン氏雲呑麺(KOUNG’S WAN TAN MEE)
13 Geylang Rd Lor1/7:00~20:30 月曜休み
 

魚圓麺

 投稿者:W・P  投稿日:2009年 4月27日(月)00時25分27秒
返信・引用
  前回シンガポールに来たときにリトルインディアのテッカ・センターで食べたフィッシュボールミー・ドライがおいしかったので、人が集まっているゲイラン・ロード沿いのコピティアムで注文してみた。テッカ・センターでは魚丸麺がここでは魚圓麺となっていた。

ゲイランはバイタリティ溢れる歓楽街で、食べ物の店も大勢の人で賑っている。これだけ人が集まるところだからきっとおいしいだろうと期待していた。

運ばれてきた麺を口に入れると全然おいしくない、フィッシュボールも2個だけスープの方に入っている。麺はゆがきたてのような温かさではなく、冷めていてゴムみたい。ガックリ。


ゲイラン・ロード沿い、ロロン16の角南側にある人民珈琲屋(コピティアム)の中の一店
フィッシュボールミー・ドライ スパイシー 2.5S$(約160円)

ペナンで食べたカリーミー2.2RM(約60円)と生活値は同じでも円換算すると2.5倍の値段になり為替レートの違いが痛感される。
 

牛肉河粉

 投稿者:W・P  投稿日:2009年 4月26日(日)02時01分46秒
返信・引用
  旅行前に宿泊予定のホテル近くで有名な店はないかと探していると牛肉河粉と雲呑麺の店が見つかった。

シンガポール初日、ホテルにチェックインしてから食事に出かける。
雲呑麺の店はすでに閉まっていた(定休日だったらしい)ので牛肉麺の店へ行く。

テーブルに着いて風に吹かれながらゆっくりとビールを飲むのは、シンガポールでの自分流の楽しみだ。
ペナンでは野外で椅子に座ってビールを飲まなかっただけに気分が良くなってくる。氷が別盛りできたのもうれしい。

牛肉河粉は米の平麺を牛肉と炒めて醤油ベースの味付けにしたもので、ビールには初めはちょうど良かったがうまいなぁと思うほどではなかったし、食べている途中で飽きてしまった。


ビーフ・クェイ・ティアオ(牛肉河粉) 5S$  ビール氷付き 5.7S$ 計10.7S$(約670円)

芽龍九巻牛肉河粉
237 Geylang Road Lorong 9
11:00~1400,17:30~2:00


関連写真は
  ↓
http://enjoy.fotonoma.jp/gallery/aKlbBdAnizWPp1VVOD8BLy0lM1DdOJ/58271
 

出国と入国

 投稿者:W・P  投稿日:2009年 4月24日(金)23時11分32秒
返信・引用
  ジョホール・バル駅で乗客が降りてしまうと、これまでは開いていたすべての乗降口が閉められる。
女性係官が2人1組でやってきて、マレーシアの出国手続きが始まる。
出国スタンプは押されず、入国スタンプの上方に赤ペンで JB 19/01/2009 と書かれるだけだ。

列車は30分遅れて14:50に発車、建築中の新しいホームを横に見る。

駅を出ると直ぐにシンガポールの生命線である有名な水道管が見えてくる。
ジョホール水道を渡るとウッドランズ・トレイン・チェックポイントがあり、ここで入国手続きが行われる。

荷物を全部持って降り入国審査を受ける。審査が終るとここで降りてしまうこともできるが、続けて列車に乗る人はホームに出る扉が開くまで集団で待たされる。
|
列車に再び乗り込み、予定より5分早く16時に終点シンガポール駅に到着。

マレー半島鉄道縦断旅行もこれで終了。
2等寝台・1等寝台・2等座席と乗り継いだ、楽い列車の旅だった。

シンガポール駅を後にして、再びキャリーバッグを引き擦りながらMRTのアウトラム・パーク駅に向かう。


関連写真は
  ↓
http://enjoy.fotonoma.jp/gallery/aKlbBdAnizWPp1VVOD8BLy0lM1DdOJ/53298
 

2等客車

 投稿者:W・P  投稿日:2009年 4月23日(木)23時00分14秒
返信・引用 編集済
  セントラル・クアラ・ルンプールからは 8:30発 シンガポール行きの特急列車 Ekspres Sinaran Pagi に乗車する。

1等車の一人席が埋まっていたため、2等車の13Aを予約する。
シンガポールまで 34RM (870円)  1RM=25.615円

シンガポール行きは13の席が進行方向に向いている先頭で1の席だと後向きに座ることになり、1と13のA席とD席は座席の前の空間が広く狙い目だということをネットの情報で得ていた。

予約した席の前はすでに荷物が置かれていて反対の空席に座る。
情報通り前の空間が広い。

検札に来た車掌に席が間違っていることを指摘される。持ち主が荷物を移動してくれたので予約した席に戻る。下の写真と逆になるようにキャリーが置ける。

車内は寒いのでコートを下半身に巻き足をキャリーバッグの上に乗せる。楽ちん楽ちん。

目の前にサムスン製のモニターがあり海難パニック映画とアニメを放映していた。
 

レンタル掲示板
/33