teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ウェーダーの保管に

 投稿者:すけきよ君  投稿日:2015年 6月 4日(木)09時55分37秒
返信・引用
  ウエーダーの水切りと保管に適したスタンドを造りました。
簡単な操作で使えます。買ってください。

http://www.waderstand.com/

 
 

体力が無くなった;;

 投稿者:管理人佐藤  投稿日:2014年 4月 2日(水)15時57分58秒
返信・引用
  昨年は入院したり、2011年の豪雨の影響が残っていたりで、
I川水系でのヤマメ釣りは6月23日で終わっています。

しかし、本当の大納竿は8月4日のH川でした。
入渓してはみたものの、上流方向を向いて、
歩き出そうとした途端に釣りたいという意欲が無くなり、
そのまま林道に上がって、帰りました。

入院によって体力が無くなってしまったことと、
川の状態が悪いことが主な原因でしょう。
HPの更新をする意欲さえ、無くなってしまいました。
今年の分の「遊漁券」も購入しておりません。

しばらくの間、釣りは休止ということにしたいと思います。

体力が回復して、川の状態が良くなったことが確認できて、
ヤマメ釣りを再開できた時は、またここで報告いたします。
 

Re: 雨雲の動き

 投稿者:管理人佐藤  投稿日:2013年 7月22日(月)11時15分48秒
返信・引用
  admin@atmos-nwp.comさんへのお返事です。

atmos-nwp 様こんにちは。

重い気象データのためのLinux環境でしたか。
科学技術系用途なら、処理用のソフトウエアなんかもWindowsとは比較にならないくらい充実しているんでしょうね。


また、「川の防災情報」のサイトはシンプルでプロ仕様な感じですね。
更新する国土交通省の担当職員の息遣いが聞こえてくるような、行政の本質を垣間見た気がしました。

ちなみに、私が釣りに行く時にチェックするのは、以下のどちらかです。
携帯で見易いかどうか分かりませんけど。

ヤフー雨雲ズームレーダー
http://weather.yahoo.co.jp/weather/zoomradar/

東京電力 雨量・雷観測情報
http://thunder.tepco.co.jp/


S川を遡行されるということで、

「H集落からO集落まで…」

ここら辺も「ターコイズブルー」の岩盤を楽しめる区間です。そして、ヤマメとイワナが混棲していますので、その点でも楽しめるかも知れません。
ただし、K出川と同じ竿では、長さが足りないかも知れません。私はK出川では3.9m S川の場合は5.3mのを使っています。

では、健闘をお祈りしております。

http://www.yamame.info/

 

雨雲の動き

 投稿者:admin@atmos-nwp.com  投稿日:2013年 7月19日(金)11時12分44秒
返信・引用
  佐藤 様

atmos-nwpです。さっそくご返事いただきありがとうございます。
サーバは、画像転送量が多い(1日300~400MB)こととサクサクと動いてほしいので、安い有料レンタルサーバを使っています。自宅PCは、今春COREi7マシンにグレードアップしてようやく重い処理に耐えられるようになりました。このあたりの顛末は、ブログ「僕の好きな海外ミステリー散歩等」にまとめましたので、興味があればご覧になってください。

雨雲の動きはレーダーが最強で、私は携帯に下記の国土交通省「川の防災情報」携帯サイトをブックマークしています。iモード圏内ならばレーダーや河川水位、放流情報が得られます。

http://i.river.go.jp/

竿は、さっそく折れたパーツを取り寄せることにしました。今度は穏やかな日にぜひS川のH集落からO集落までを遡行してみたいと思っています。
そのうちにまた書き込ませていただきます。

http://atmos-nwp.com

 

写真と書き込みありがとうございます

 投稿者:管理人佐藤  投稿日:2013年 7月18日(木)10時35分29秒
返信・引用
  atmos-nwp様 はじめまして。
HP訪問および、写真付きの書き込みありがとうございます。

お天気が良くて水が綺麗な日のK出川は、さぞかし気持ち良かったことでしょう。
地元ではかなりメジャーな沢なので、放流も多く、倒木の撤去も早くて、夏はファミリーでも楽しめそうです。
K出川はまだまだ先があります、
今度は支流のH川やK出川中流域以遠にも挑戦されてはいかがでしょう。新しい竿で(笑)

ただ、UPしていただいた写真の更に左側に、巻いて上がれそうな踏み跡があると思いますが、
あまりにも急峻な獣道なので、そちらへは行かない方がよろしいかと思います。
今回の入渓点から先にも林道(農道)は続いておりますので、そちらの利用をお勧めします。
(ヤフーやGoogleの地図でも細く表示されています)


そして、
http://atmos-nwp.com/
「気象と気候値のページ」を拝見いたしました。

自宅鯖で24時間Apacheですか?
WEBサーバ構築、スッキリしたページデザイン、内容の高度さに感服しましたが、
知らない言葉が多くて、残念ながら、すべて理解することはできませんでした。

今は釣りに行く前にヤフー天気で確認する程度が精一杯ですけど。
遡行中の突然のにわか雨なんかも怖いので、
リアルタイムで雨雲の接近が分かったらいいなと思うことがあります。

魚の行動には気圧の変化が関わっているようなことをどこかのHPで読んだ記憶もありますので。
今度、釣りに関するページも追加されてはいかがでしょう?
サイトの主旨から外れ過ぎでしょうか。

では、次の体験談をお待ちしております。
K出川に限らず、渓流釣り最大の敵はツキノワグマでは無く空中の枝ですので、
掛かった時は、竿尻を持って、竿尻方向へ引っ張りましょう。

http://www.yamame.info/

 

K出川に行きました

 投稿者:admin@atmos-nwp.com  投稿日:2013年 7月17日(水)13時58分42秒
返信・引用
  はじめまして。atmos-nwpといいます。
時折「新潟の渓とヤマメ」を拝見しております。
60歳の現役引退を機に渓流釣りを始めて二年目になりますが、実際の釣行はまだわずか三回にすぎません。そのうち二回は飯豊山麓の県北のT川で、二回目には25㎝前後のイワナ2匹を釣ることができましたが、何か神秘的な印象で無意識のうちにリリースしていました。
昨日、S川に釣りに行こうと思い立ち勇んで出かけましたが前日の雨のせいか水量が多く、しかもひどい白濁のためにあえなく断念、反対側の支流KD川にむかいました。
集落最奥を過ぎてさらに水田の奥から渓に入り、20㎝を筆頭に、18㎝、チビヤマメとイワナ、ハヤを含め望外の10匹近くを釣ることができ、20㎝1匹を初めて持ち帰ることにしました。最近の釣行記録に載っていた通らずまで釣り上りましたが、この渓一番と思われるこの場所では全くアタリはなく、そのうえ枝に絡めた仕掛けを引いたときベキッという音とともに竿を折ってしまうというおまけまでついてしまいました。そこで、いろいろな意味で記念にと、私もこの通らずの渓を撮影してみました。ご覧ください、竿を折った私の涙が写っているはずです。
帰りは、ダメモトで予備のテンカラを振りながらの道中でしたが、竿を折ったにもかかわらず澄みきったターコイズブルーの美しい渓を満喫した一日になりました。
独行ながら半日の愉しい釣りができたのもKD川のご紹介があったからで、ありがとうございました。今後もS川を中心とした釣行記をお続け下さい。
 蛇足ながら、当方のURLを書かせていただきます。お暇な折りにでもお訪ねください。

http://atmos-nwp.com

 

小熊さん はじめまして

 投稿者:管理者 佐藤  投稿日:2012年 5月16日(水)19時51分42秒
返信・引用
  書き込みありがとうございます。

なんとか今年も釣行を始めることができました。
しかし、入れる沢を手探りしながらの遊漁期間になりそうです。

S川集落の土砂崩れは、また雨が降ったらどうなるか分りませんが、
幸い民家にも川にも影響の無い位置で止まり、
応急対策工事も完了したということで一安心です。
お心遣いありがとうございます。

HP更新のペースは例年より遅くなるかもしれませんが、
今後もご意見ご感想などありましたらよろしくお願いします。

http://www.yamame.info

 

はじめまして

 投稿者:小熊  投稿日:2012年 5月16日(水)01時56分21秒
返信・引用
  管理人佐藤さん、こんにちは。はじめまして。新潟市の小熊と申します。今年の更新を楽しみにしていました。先日もS川の集落で土砂崩れがあったようですね。事故等気をつけて、また更新を心待ちにしています。  

今年はまだ無理みたいです。

 投稿者:管理者 佐藤  投稿日:2012年 4月20日(金)13時23分7秒
返信・引用
  S川下流域の現在の写真です。

昨年7/29の豪雨のため、S川をはじめとしたI川水系の各河川は白濁が続いており、
とても渓魚が釣れるようには思えませんでした。

例年の雪代とは全く違う、セメントを溶かしたような色です。

もう少し様子を見てから、ヤマメ釣りを始めようと思います。
 

紅葉の写真撮ってきました。

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2008年11月16日(日)14時18分6秒
返信・引用
  I川水系の上流域で紅葉が今盛りだと、
テレビや新聞で言っていたので、撮ってきました。

2008年の目次のページにUPしました。

http://www.yamame.info/HTML2008/tyouka2008.html

 

再びサーバ移転。

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2008年 8月 2日(土)21時00分53秒
返信・引用
  安くて大容量のサーバに移るための手続き中です。
しばらくページが表示できないかも知れません。
釣行には行っておりますので、移転次第アップデートします。

http://www.yamame.info/

 

久々の更新

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2008年 3月 6日(木)19時18分17秒
返信・引用
  新潟の渓とヤマメホームページを更新しました。

まだ禁漁期間なので、川や魚の写真は追加していませんが、
近年の釣果を表にしてトップページに貼り付けました。

また、仕掛けのページに私が使っている鉤の写真を追加しました。

以上です。

http://www.yamame.info/

 

サーバ移転につきまして

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2007年 8月28日(火)16時18分9秒
返信・引用
  ページの内容はほぼ今までどうりですが、
とても解りやすいドメイン (www.yamame.info) を取得して
新しいサーバに移転しました。

ページの上下に表示されていた広告も無くなり、
とてもさわやかな気分です。

今後とも宜しくお願いします。

http://www.yamame.info/

 

備長炭で素焼きになったS川のヤマメ

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2007年 7月 8日(日)17時09分53秒
返信・引用
  放流されてから約一ヶ月、かなりS川の味になってきました。
放流当初は七輪から黒煙が立ち昇るほどの脂でしたが、
ダイエットも進み、まあまあ食べられるレベルになっています。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

Re: お疲れ様です。

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2007年 5月 7日(月)10時31分37秒
返信・引用
  チャッピーさんへのお返事です。

> 10時間釣り歩くとくたくたになりますよね。 綺麗な景色の中では夢中になってしまい、帰りの車の中で、ふくらはぎ辺りが痛っなんて事もありますね。

そうですよねー。初めて入った渓の時は特にそんな傾向です。
次はどんな淵があるんだろう、あの滝を超えたらどうなっているんだろう。
3時間や4時間なんて あっと言う間です。

> まだまだそちらの川もコンディションの良い魚が居る様で安心ですね~ チャンスがあれば行ってみたいです。

I川水系の沢は、長くても歩き易い所が多いです。
ぜひ挑戦してみて下さい。日釣券¥1000-です。

写真は5/5に入ったK沢下流部

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

お疲れ様です。

 投稿者:チャッピーメール  投稿日:2007年 5月 6日(日)22時10分26秒
返信・引用
  10時間釣り歩くとくたくたになりますよね。 綺麗な景色の中では夢中になってしまい、帰りの車の中で、ふくらはぎ辺りが痛っなんて事もありますね。
まだまだそちらの川もコンディションの良い魚が居る様で安心ですね~ チャンスがあれば行ってみたいです。
鮎釣りまでの短い期間ですが渓流釣りを楽しみたいです。

http://www.geocities.jp/ayuayuseven/

 

Re: コゴミ

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2007年 4月18日(水)09時46分33秒
返信・引用
  > そちらの川は人気があるみたいですね。こちらではあまり釣り人にあいません。
> GW辺りは多くなるでしょうが、仕方がないですね~

今年は雪が少なかったので、なおさらなんでしょう。
まだ暗いうちに到着して、車の中で夜明けを待つしかありません。


> そちらもコゴミが出始めたようですね。こちらも出てましたので初物いただきました。

こちらでは、まだ収穫するほどの量ではありませんでした。
I沢下流域で大量に発生する所があるので、今月末か五月上旬くらいには天ぷらで頂きたいです。


> 今週末も晴れると良いですね!

週間天気予報では曇りのち雨みたいになっていますね。
少しくらいの雨なら迷わず行かせていただきます。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

コゴミ

 投稿者:チャッピーメール  投稿日:2007年 4月17日(火)22時59分35秒
返信・引用
  そちらの川は人気があるみたいですね。こちらではあまり釣り人にあいません。
GW辺りは多くなるでしょうが、仕方がないですね~

そちらもコゴミが出始めたようですね。こちらも出てましたので初物いただきました。
今週末も晴れると良いですね!

http://www.geocities.jp/ayuayuseven/

 

Re: 30センチの岩魚

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2007年 4月10日(火)10時09分4秒
返信・引用
  > 30センチの岩魚、良かったですね! こちらは加治川本流へ大きいのを狙いに行きましたが、
> 全然駄目でした。 でも、大きいのが釣れなくても渓流に居られるだけで気分爽快になります。

大きいのが掛かればそれなりに嬉しいですが、コイやヘラと違って、渓流に行く人の多くは
エクササイズとかリラクゼーションの一種という考えも持っているみたいですね。

写真が加治川本流でしょうか? S川よりも濁りは強いみたいですが感じの良い流れですね。

>
> また、今年は暖冬なのでコゴミが出てるかな?と思い探して見ましたが、まだ早かったようでした。 そちらは出てましたか?

まだみたいです。
フキノトウだけでした。

>
> S川で昨年36cmが出たそうですがもっと大きいのがいるかも知れませんね~
> でも無理は禁物ですからゆっくりと釣りを楽しみましょう。

そうします。
S川には所々に鎮魂のお地蔵さんのようなものが設置されていて、恐怖心を煽ってくれます。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

30センチの岩魚

 投稿者:チャッピーメール  投稿日:2007年 4月 9日(月)22時23分47秒
返信・引用
  30センチの岩魚、良かったですね! こちらは加治川本流へ大きいのを狙いに行きましたが、
全然駄目でした。 でも、大きいのが釣れなくても渓流に居られるだけで気分爽快になります。

また、今年は暖冬なのでコゴミが出てるかな?と思い探して見ましたが、まだ早かったようでした。 そちらは出てましたか?

S川で昨年36cmが出たそうですがもっと大きいのがいるかも知れませんね~
でも無理は禁物ですからゆっくりと釣りを楽しみましょう。

http://www.geocities.jp/ayuayuseven/

 

Re: お久しぶりです。

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2007年 4月 4日(水)10時23分3秒
返信・引用
  チャッピーさんいらっしゃい。

> 佐藤さんもようやく解禁したようですね!
> 今年は雪が少なくて釣りやすいのは良いのですが、釣り人が多いのには困ります。

毎年のことですが、長い禁漁期間が終わり、
ようやく川に入れたと思ったら、魚より人の方が多いという状態です。
県北でもそうでしたか。

> 今年はヤマメの尺超えを上げられたらいいな~と思っています。

それは私も同じです。
昨年、S川で36cmが上がったと聞いて武者震いしているところです。

> ではまた寄らせてもらいます~。

尺越えじゃなくてもいいですから、
また魚の写真でも貼り付けに来て下さい。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

お久しぶりです。

 投稿者:チャッピー  投稿日:2007年 4月 3日(火)22時09分57秒
返信・引用
  佐藤さんもようやく解禁したようですね!
今年は雪が少なくて釣りやすいのは良いのですが、釣り人が多いのには困ります。
初釣行でイワナの26cmですか~ 羨ましいですね。
今年はヤマメの尺超えを上げられたらいいな~と思っています。
ではまた寄らせてもらいます~。

http://www.geocities.jp/ayuayuseven/

 

解禁!

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2007年 4月 2日(月)15時41分19秒
返信・引用
  2007/04/01
O沢へ行ってきました。
雪代は出ていましたが、けっこう歩き易かったです。
結果イワナ6尾。最大26cmでした。

S川は水多過ぎ。
K出川もかなりの雪代で、入った人はたぶん大変だったでしょう。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

チャッピーさんお久しぶりです

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2006年 8月 7日(月)09時54分10秒
返信・引用
  ヤマメも23cmくらいになると、かなりの手ごたえですが、取り込みの楽しさという点では20cmのイワナにはおよびませんでした。
なかなか諦めず、深い所へグイグイ潜って行こうとする推進力はやはりイワナです。

>こちらは鮎釣りに精を出していますが、釣れるのは親指と人差し指の間位のヤツばかりです。なにやら今年は雪が多くて水温が上がらなかったからだそうです。(監視員談)でも小さくても釣れると嬉しいですけど・・・

I川水系では、ほとんどアユ師を見かけません。七月の解禁日に一人の方とすれ違っただけです。
やはり水温の低い期間が長かったのと、2004年の大雨以来の濁りが残っているからではないでしょうか。

>ヤツ(ブンブン飛んでチクッ!)が出てきますので気を付けて下さい。

はい。もうサシバエと巨大なハナアブが飛んでいましたから、メジロとウシアブもそろそろでしょう。
今年は防虫ネット付き帽子と虫除けスプレーに加え、キンチョール等の殺虫剤も使ってみようかと思います。(生態系を壊さない程度に)

それでは、また魚か川の写真でもお願いします。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

23cmのヤマメ

 投稿者:チャッピーメール  投稿日:2006年 8月 7日(月)00時10分13秒
返信・引用
  お久しぶりです!PCの調子が悪く苦戦していました。
23cmのヤマメ、かなりよ良い引きをしたんじゃないですか?羨ましい限りです。こちらは鮎釣りに精を出していますが、釣れるのは親指と人差し指の間位のヤツばかりです。なにやら今年は雪が多くて水温が上がらなかったからだそうです。(監視員談)でも小さくても釣れると嬉しいですけど・・・  管理人さんもこれからの時期、ヤツ(ブンブン飛んでチクッ!)が出てきますので気を付けて下さい。今年はもう出てる所がありますよ!温暖化のせいでしょうか?ではまた!

http://www.geocities.jp/ayuayuseven/

 

雨の中、K出川へ行ってきました。

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2006年 7月15日(土)17時03分34秒
返信・引用
  増水しているので、下流域を拾い釣りしました。
K出川の下流域はチビヤマメの保育園みたいでした。

予め、チビが掛からないように大きい鉤を使ったので、
合わせても合わせても、餌(ミミズ)を取られるだけ、
中には10号の渓流針を丸呑みするヤツもいましたが、
今日はチビ達に餌をやりに行ったようなものでした。

AM7:30頃、雨が強くなってきたので帰りました。
結果的にボウズでした。写真もなし。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

前日の金曜日に少し降ったので

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2006年 7月 9日(日)05時20分52秒
返信・引用
  土曜日は丁度良い水加減でした。

チビヤマメは山ほど釣れましたが、キープはK出川、S川合わせて5尾でした。
16~21cm、尾鰭はあまり綺麗ではありません。

遡行の途中、S川は急に黄色く濁り、川底が見えずに大変危険な状態になってしまいました。原因は不明です。土砂崩れかも?

また来週行ってきます。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

今週は、

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2006年 7月 2日(日)03時44分38秒
返信・引用
  けっこうな雨が続いたので、ヤマメ釣りはお休みにしました。
小雨くらいなら行くんですけど。

来週に期待。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

Re: 新しい釣りの紹介

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2006年 6月26日(月)16時59分14秒
返信・引用
  > 前略 題名の件 …

原則として広告はお断りですが、この掲示板を閲覧される方の中には、有益な商品と思われる場合があるかも知れません。
県内の企業様ということもあり、削除しないことにしました。

商品自体は面白い動き方をするようですが、渓流域でのヤマメ釣りには必要性を感じません。
アユには有益なのかな?

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

新しい釣りの紹介

 投稿者:長谷川 メール  投稿日:2006年 6月26日(月)14時13分39秒
返信・引用
  前略 題名の件 ステルスフィッシャー(遊泳船)HP検索下さい、釣り成果あげるべきモニター募集中です、新潟から日本中へそして世界へ、ご意見ご感想お待ちしてます。草々

http://www.suzuki-kenkou.com

 

S川は丁度良い水加減。

 投稿者:管理者 佐藤メール  投稿日:2006年 6月24日(土)16時15分2秒
返信・引用
  今日は朝4:30から、S川中流域で始めました。
若干の濁りは有るものの、水の量はとても良くなりました。
釣果は17~8cmのヤマメ4尾でした。

写真は帰りに見てきたI川本流の中流。
7/8にアユが解禁になるそうです。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

Re: 行ってきました。

 投稿者:管理者佐藤メール  投稿日:2006年 6月18日(日)21時29分0秒
返信・引用
  > とりあえず鮎の画像です(ピンぼけですが・・)

ピンぼけでも魚の美しさは十分伝わってきます。
この姿を見ると「夏が来たのか」と感じさせてもらえます。

I川水系もアユは16日解禁みたいですが、鮎師の姿は全く見かけませんでした。
雪が多かった年は遅くなるのかな?
小学生が数百尾程度、成魚放流した新聞記事は見ましたが、漁協の成魚放流はまだみたいです。

私は昨日(土曜日)法事があったので、今朝S川へ行ってきました。
チャッピーさんのアユよりも小さい16cmのヤマメ2尾のみでした。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

行ってきました。

 投稿者:チャッピ-メール  投稿日:2006年 6月17日(土)22時25分10秒
返信・引用
  なんとか今年も鮎の顔を拝めました。
また日曜に行く予定です。久しぶりに竿を出しましたが、やっぱり釣りは良いですね!
とりあえず鮎の画像です(ピンぼけですが・・)

http://www.geocities.jp/ayuayuseven/

 

Re: 前日からの雨で断念

 投稿者:管理者佐藤メール  投稿日:2006年 6月12日(月)15時46分9秒
返信・引用
  > 私もここ最近は色々とやる事があり、竿を出せない状況でした。でも今週の16日から念願の鮎の解禁(殆んどの河川は7月から)ですので、仕事を休んで釣行して来ます。楽しみです!

「仕事を休んで・・・」というのは気合が入ってますねぇ。
アユとアオリイカは特別みたいですね。


> 初鮎の写真撮れたら貼り付けますね。(釣れればですけど・・・)

お待ちしております。
私は虫と戦いながら、ヤマメ釣りに行ってきます。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

Re: 前日からの雨で断念

 投稿者:チャッピ-メール  投稿日:2006年 6月11日(日)22時32分8秒
返信・引用
  > 2006/06/10(土曜日)のS川は、前日からの雨で黄色い濁流となっておりました。
> 体調もあまり良くないので、今週の釣りはお休みにしました。
>
> 来週に期待。

黄色い濁流では釣りになりませんね。
私もここ最近は色々とやる事があり、竿を出せない状況でした。でも今週の16日から念願の鮎の解禁(殆んどの河川は7月から)ですので、仕事を休んで釣行して来ます。楽しみです!

初鮎の写真撮れたら貼り付けますね。(釣れればですけど・・・)

ではまた!

http://www.geocities.jp/ayuayuseven/

 

前日からの雨で断念

 投稿者:管理者佐藤メール  投稿日:2006年 6月10日(土)23時05分19秒
返信・引用
  2006/06/10(土曜日)のS川は、前日からの雨で黄色い濁流となっておりました。
体調もあまり良くないので、今週の釣りはお休みにしました。

来週に期待。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

S川で小さいの三尾

 投稿者:管理者佐藤メール  投稿日:2006年 6月 4日(日)05時44分37秒
返信・引用
  S川でも先行争いが始まりました。
県外ナンバーの人たちは、どうやって水の具合を知るんでしょうか?

普段の入渓点は人がいっぱいだったので、あまり行かない所から入りました。
結果は尾鰭ボロボロのヤマメとイワナ、計三尾でした。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

Re: なかなか好調ですね!

 投稿者:管理者佐藤メール  投稿日:2006年 5月30日(火)15時47分36秒
返信・引用
  > なかなか其方の渓流は先行争いが激しいようですね。県北の河川は小さい川がたくさんあるので、先行者が居る時は他へ逃げてしまいます。

県北いいですねぇ。今のところ、I川水系ではK出川くらいしか普通に遡行できる川がないので、どうしても釣師が集まって来るんでしょうね。

> K出川なかなか好調ですね!今回の釣行場所はヤマメより岩魚が多いみたいですね。

K出川は元々、イワナしかいない川だったみたいです。放流事業が始まってからヤマメが居付くようになったみたいです。

> 其方は日曜日天気良かったみたいですね。こちらは昼前から大雨になり子供の運動会も途中で中止になるし、大変でした。なんだかんだで最近釣りにも行けないし、困ってます。鮎が始まるまでおとなしくしてようかと思っちゃいます・・・では!

こちらも午後に少し降ったみたいです。
そろそろ鮎の季節ですね。I川漁協では、やはり水温の具合が悪くて稚鮎が放流できないみたいです。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

なかなか好調ですね!

 投稿者:チャッピ-メール  投稿日:2006年 5月29日(月)21時33分33秒
返信・引用
  なかなか其方の渓流は先行争いが激しいようですね。県北の河川は小さい川がたくさんあるので、先行者が居る時は他へ逃げてしまいます。

K出川なかなか好調ですね!今回の釣行場所はヤマメより岩魚が多いみたいですね。
其方は日曜日天気良かったみたいですね。こちらは昼前から大雨になり子供の運動会も途中で中止になるし、大変でした。なんだかんだで最近釣りにも行けないし、困ってます。鮎が始まるまでおとなしくしてようかと思っちゃいます・・・では!

http://www.geocities.jp/ayuayuseven/

 

S川はまだ遡行不可でした

 投稿者:管理者佐藤メール  投稿日:2006年 5月28日(日)10時40分57秒
返信・引用
  早朝4:30からK出川へ。

後から他の釣り人に急かされ、上(林道)を見れば、追い越して行くヤツもいて、
なかなか慌ただしい釣行でしたが、小さめのヤマメとイワナ8尾くらい掛けて、
5尾キープでした。

写真はK出川の中流部、豚汁大会したくなるような穏やかな渓相。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

今週は日曜日に行ってきました。

 投稿者:管理者佐藤メール  投稿日:2006年 5月21日(日)19時56分24秒
返信・引用
  昨日土曜日は雨だったので、今朝行ってきました。
結果はヤマメ1尾、イワナ2尾、塩焼きサイズでした。

今回は、K出川の枝沢に初めて入りました。
細いけど、なかなか綺麗な沢でした。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

Re: 新しくなりましたね。

 投稿者:管理者佐藤メール  投稿日:2006年 5月15日(月)11時15分15秒
返信・引用
  書き込んでいただいた文を引用することもできるようになりました。

> 形のいい奴だけ選びあとはリリース?して来ました。

両生類や爬虫類も可愛いですよね。
私は甥っ子にカナヘビをリクエストされていますが、去年も今年も何故か出会えません。
しかし、イモリにスタイルの良し悪しがあるとは、今まで気付きませんでした。

> ご冥福をお祈りいたします。では・・

どうもありがとうございます。
同い年の雌猫が三頭いたので、去年、一昨年と三年続けて「宝慈園」のお世話になっています。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

新しくなりましたね。

 投稿者:チャッピ-メール  投稿日:2006年 5月14日(日)21時45分17秒
返信・引用
  今度は画像も簡単に入れられて良いですね!画像は子供と捕りに行ったイモリです。140匹位捕まえて、形のいい奴だけ選びあとはリリース?して来ました。
60cm水槽でレイアウトしながら飼育します。
自然はちゃんと繰り返していました。子供もはじめて渓に連れて行きましたがとても喜んでいました。
それにしても猫ちゃん残念でしたね。20年とは長生きですね。家族みたいな物ですもんね。ご冥福をお祈りいたします。では・・

http://www.geocities.jp/ayuayuseven/

 

先週は釣りはお休みにしました

 投稿者:管理者佐藤メール  投稿日:2006年 5月14日(日)19時08分43秒
返信・引用
  昨日土曜日の朝行こうと思っていましたが。
前日の金曜日に20年お仕えした猫が逝ってしまったため、喪に服しておりました。

天気が良ければ、今週は行ってきます。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

新しく作り直しました。

 投稿者:管理者佐藤メール  投稿日:2006年 5月13日(土)11時18分36秒
返信・引用
  業者の広告が増えてきたので、こちらに移動します。

画像のアップロードもできます(今まではWEB上から引用)ので、
今後とも宜しくお願いします。

http://ic3dcg.hp.infoseek.co.jp/

 

レンタル掲示板
/1